■プロフィール

茶ノ木蔵人

Author:茶ノ木蔵人
普通のサラリーマンが、徒然なるままに駄文を垂れ流すブログです。

■オリジナル小説

■最新記事
■カテゴリ
■最新コメント
■最新トラックバック
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
第58話:勇者と少女をアップ
第58話:勇者と少女をアップしました。とりあえず切が良いところまでワーホリを進めてみました。

今回の話は説明が多いので8,000文字位のボリュームになっています。どこかきりが良いところを探したのですがなかなか無くそのままアップしちゃいました。

とりあえずこの話でグランツ帝国編はほぼ終わりです。閑話的な展開がもう少し残っていますが、大きな事件はとりあえずは起きない感じです。

チョコチョコした話が書き終わったらクーラント魔国編に突入します。アンナの父ちゃんをどう表現しようか今悩んでいたりもします。強烈なキャラにしようかなと。

スポンサーサイト


テーマ:*自作小説*《SF,ファンタジー》 - ジャンル:小説・文学

(旧)ワーホリ | 22:48:52 | トラックバック(0) | コメント(6)
コメント
おこんちはーv-411

近頃はお疲れモード全開でございます。

アップするのがやっとになっている。

気持ちをダラさせているとドンドンそうなりそうだから、シャンとしないとね。

チャアもがんばってな。

またね。
2010-08-19 木 11:19:31 | URL | ぴゆう [編集]
8,000文字位のボリューム・・・と聞いて読みに行ったのですが
苦痛って感じではなく話しに引き込まれる感じがして、面白い&楽しいって感覚になりました。

アンナパパどんな感じだろう想像するんだけど、ただ一つ言えるのは、娘思いのお父さんなんだろうなっと想像してます。
2010-08-19 木 17:01:20 | URL | CHIEs [編集]
「父ちゃん」と「強烈なキャラ」と聞いて、一瞬梁石日先生の「血と骨」が頭をよぎりましたが、もちろんそれとは正反対のお父さんですよねそうですよね。(当たり前じゃ)

いつになったらそこまでたどり着けるかわかりませんが、ゆるゆる読ませていただきます。
2010-08-19 木 18:53:33 | URL | ポール・ブリッツ [編集]
ぴゆうさん。こんばんはです。
書き始めるまではやる気に満ち溢れていても、書き始めるとなぜかダレルという事を最近繰り返しています。
どうにかしたいのですが、中だるみというやつでしょうか。ここ最近書き上げてしっくり来る事が少なくなってきたような気もします。
いっちょ前に私も作家気取りになっているのでしょうかw
2010-08-19 木 23:23:10 | URL | 茶倶楽 [編集]
CHIEsさん。こんばんはですよ。
いやーなんか照れます。そう言ったご感想を貰えてとても嬉しいです。
最近書き上げるまでに苦戦するケースが多いので、書き終わった後はぐったりとしています。その分ブログが疎かになっている気がしますが、温かい目で見守って頂けるとありがたいです。

アンナパパは……魔王的な位置づけなのでその辺の迫力は出そうかなと考えています。親馬鹿なのは間違いないです。戦争を一時止めちゃう位ですから。
2010-08-19 木 23:26:56 | URL | 茶倶楽 [編集]
ポールさん。こんばんはです。
私の小説でそのタイプの人物が登場した場合、間違いなく侑人かアンナに痛い目にあわされて表舞台から姿を消す事になりますねw
気の向くままゆったりと読んで頂ければ、それだけでありがたいです。
2010-08-19 木 23:33:40 | URL | 茶倶楽 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。