■プロフィール

茶ノ木蔵人

Author:茶ノ木蔵人
普通のサラリーマンが、徒然なるままに駄文を垂れ流すブログです。

■オリジナル小説

■最新記事
■カテゴリ
■最新コメント
■最新トラックバック
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
人々悉く道器なり

今日は仕事から帰るのがかなり遅かったので、寝るまでの間まったりと過ごそうかなと。

とは言え、最近の私の趣味といえば自作小説を書く事位ですので、こうやってぼけっとしながらも構想をあれこれ練っていたりもします。

唐突ですが面白い小説って、どういう小説を指すのでしょう?

受けて側の感性が千差万別ですので、面白い小説という定義も数限りなくあるとは思います。そんな中で自分が書く小説は誰かが面白いと感じてくれると信じて、あれこれ考えながら物語を書く訳なんですが、これがまた結構難しいものなんですね。書いてみて初めて判りました。

自分で物語を書く前は、未完結で放置されている物語を見かけては、最後までとにかく書けば良いのになどと思っておりましたが、モチベーションの維持ってのは想像以上に大変なのですね。物語をきちんと完結させた作家さん達を心から尊敬します。

あ、書くのが嫌になった訳ではないです。ただ久しぶりにまったりとしてたら、漠然とそんな事を思っただけです。

幸いにも私は良い読者様と良い友達に恵まれて、最上とも言える環境で書く事が出来ています。しかしこの環境を得る事が出来なかったら私はどうしていたのか……今となっては想像が出来ません。

日々是好日の精神には程遠い私ですが、今後も精進して行きます。




スポンサーサイト


テーマ:ヒトリゴト - ジャンル:小説・文学

雑記 | 23:10:21 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
No title
面白い小説という定義は私も分かりませんね。
芥川龍之介が言っていましたけど、自分の作品を自分で読み返して感動したり、恐怖したり、喜んだりすれば、それでいい。他人なんて関係ない。…とおっしゃっていましたね。後は、そのシーンの一挙手、一行動の雰囲気や情景など、自分が見て、『ああ、いいなあ』という感じが出れば、それでいいともおっしゃっていましたね。
私もそれを基準に書いていますね。
どうも、LnadMです。
コミュのトピックス作っておいたので、またお暇なときに寄ってくださいませ。
2010-07-13 火 22:23:02 | URL | LandM [編集]
Re: No title
コメントありがとうございます。
自分が面白ければ良いってのも真理ではあると思いますが、公開している以上は誰かにも面白がって貰いたいなどとも考えてしまいます。
コミュの件了解しました。とは言いましても今まだ職場だったりしますので、家に戻ったら寄ります!
2010-07-14 水 19:07:34 | URL | 茶倶楽 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。